月におかゆ

タロット研究会部室からは福岡タワーが見える。

近況

レイチェル・チャンの番組を聴きながら書いています。

だいたい周波数は81.3Hz、日曜14〜15時だけ80.0Hzにします。

テレビ持っていないので、ラジオは心の拠り所。

 

病院でもらった薬+養生で喉の調子もずいぶんよくなってきました。

それでも口の中がまだ変な味がするなぁ。

 

乙女座新月の日から、毎日自炊しています。

ひとりなので、材料が偏ってしまい、ほぼ毎日鶏雑炊的なメニューになっているのは致し方なし。

鶏肉、ねぎ、しょうが、豆腐などをアゴだしで煮ます。

鶏肉は骨付きだとより栄養が。煮る前によく洗っておくと灰汁が少なくなるそうです(本当でした)。

前半は大根も入れていましたが、えぐみがすごかった。

夏大根だからなのか、皮を薄く剥いたからか、煮ても煮てもえぐかったです。んんー

 

 

それでも喉にはよく効いた。薬だと思って辛いえぐい大根おろしを食べましたが、喉の痛みはそのときだけすーっと消えるのでした。すごい。

 

あとはとにかく寝ています。

やることがあったので寝てばかりもいられなかったのですが、外出を控えてとにかく寝ました。

 

山種美術館上村松園展にはいつ行けることやら・・・。