読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月におかゆ

タロットうらないする人のブログ

タロットはおもしろい。

こんばんは。白河綾です。
 
前回のお知らせから少し間が空いてしまいましたが、
明日は 下北沢「松と枝」での鑑定会です。
 
一緒にお茶を飲みながらタロット占いを体験しませんか?
 
当日参加もOKです!ぜひお店をのぞいてみてください。
 
 
<Sunday Tarot Reading>
 
 2016/6/12 sun. 14:00-17:00
 
 @下北沢 松と枝(こはぜ珈琲 2F)
 
 -menu- タロット占い
 質問ひとつ   10分   500円
 質問いくつか  30分 1500円
     ※ワンドリンクご注文をお願いします。
 売上の一部は、熊本地震のために寄付させていただきます。
 
 ☆ご予約・お問い合わせ
  baiheling1986@gmail.com(白河)
 
 
お待ちしております!
 
 
----------------------------
 
タロット、おもしろいです。
(やぶからぼうに)
 
先日、「占いをするのがはじめて」というお客さまに、
「わー、タロットっておもしろいですね!」と感想をいただきました。
 
私自身、楽しみたくてタロットを始めたところがあるので
このように言って頂けるのはとてもうれしかったです。
 
タロット、本当にたくさんの種類がありますから、ただ絵を眺めているだけでも楽しいです。
でも、実際に占ってもらったり、自分で使ってみる方が一番面白さを感じられるかもしれません。
 
一枚引きなら、そのカードの絵柄から。
ケルト十字スプレッドなら、カードの並びから答えを読み解く。
 
大アルカナ or 小アルカナが多いのか、
そのカードは正位置なのか逆なのか。
 
カードはどの位置関係にあるのか。
数字の大小やスートの配分はどうか。
 
一枚一枚細かくカードの意味を確かめてもいいし、一歩引いた全体的な視点でとらえてもいい。
どのカードにピントを合わせて読むのかによっても、ずいぶんとスプレッドの景色は変わります。
 
とにかく読むための材料はいくらでもあって、読むたびに発見があって、
何度も何度もカードの上を往復して、答えを導き出す過程が一番楽しい。
 
とらえたイメージを言葉に落とすところも、難しくて楽しい。
 
読み手によって落とした言葉に違いがあるところもとても良いですね。
 
 
タロット、おもしろいです。
(本当に)
 
 
明日は下北沢「松と枝」でお待ちしております。

f:id:BaiHeLing:20160601131630j:plain