月におかゆ

タロット研究会部室からは福岡タワーが見える。

神保町のエチオピア

 
お昼にカレーが食べたいな、と思った。
 
カレー好きな人たちの間では、「いまスリランカカレーが熱い」と聞いていた。
神保町の「セイロンドロップ」に行きたくなった。行ったことはない。
 
そういえば、原書房ものぞいて見たかったし、さぼうるにも行きたかった。よし神保町だ神保町!と勇んで半蔵門線に乗ったのだった。
 

 
相変わらずよく夢を見る。
金曜日の新月前に見たのは、誰かに電話をかける夢だった。
 
「もしもし、お世話になっております、白河です」と話したところ、どうも相手が私を認識できていないようだった。
「すみません、ありがとうございました」と電話を切った。
 
そのあと、某先生にメールを出したところ、別の先生からメールが返ってきた。
 

 
この土日、代々木公園で スリランカフェスティバル いう大規模なイベントが開催されており、そんなことはまったく頭の隅にも浮かばなかった私は「セイロンドロップ」の前で立ち尽くすしかなく、原書房もさぼうるも日曜日は定休日だった。
セイロンドロップはフェス出店のための臨時休業だった。
 
代々木公園の方が家から近かったのに、と思ったけれど、今更戻るのも面倒だし、きっと公園の地面はぬかるんでいて歩きにくいだろうと思ったのでそのまま神保町をぷらぷらすることにした。
 
結局、神保町では「エチオピア」というカレー屋で明大生に紛れてお腹を満たし、東京堂書店を満喫した。
 
「カロリー」という大盛りデフォルトの学生街らしいお店も気になったが、私は大盛りが食べられない。
 
この頃の私は宛先不明の発信をしているのでは、と感じている。
しばらく大人しくしていようとも思った。
 
ただ、大人しくしていたところで何か変わるわけでもないので、やっぱり普段通りでいいか、と思い直した。
 
「お呼びでない感」を感じつつも、それでも楽しむことはいくらでもできる。
かえって手間がかからなくなったと思えば、生きるのはラクになる。
 
セイロンドロップ
さぼうる


夏になると私は、

天気の話がしたいわけじゃない。

 

カードを読むときに「抽象的で申し訳ないんですが、」と相手に前置きをつけることが多くなった。
これは実占の現場だとちょっとよろしくない。
だって鑑定に来る人は、いつだって超個人的で具体的な悩みに対する答えが欲しいからだ。
イギリス生まれの概念の塊のようなカードから、日本語で超具体的な答えを出さなきゃいけない。
あの人と別れた方がいいのか、来月の仕事はうまくいくのか。
世界一有名なタロットを作ったウェイトさんとスミスさんはそんな100年後の未来を予想しただろうか。

 

 

夏になると、煙草が吸いたくなるという癖がある。
私は煙草をものすごく嫌悪している。
歩き煙草をしている人を見ると、殺意すら湧く。

それなのに。
夏になると無性に煙草が欲しくなる。

学生の頃にもうほとんどかっこつけのためだけに吸っていた時期がある。
はじめて吸ったのはHi-Liteだったような気がする。
当時持っていたぬいぐるみと一緒に、部屋に並べて写メを撮った記憶がある。

ただ、Hi-Liteは重くって、吸ったことに対する罪悪感もすごくて、吸いきれずに捨ててしまった。
なんとなく、女性向けのピンクの箱の煙草を携帯して、大学前のフレッシュネスバーガーのテラス席で吸っていた。
似合わないのはよく分かっていたのは誰よりも自分自身だったし、吸ったからと言って特別頭がスッキリするとか、やる気が起きるとか、そういった効果はまったく感じられなかった。

「先輩よくないですよ、よくない」と演劇部のかわいい後輩がアニメ声で叱ってくれたけど、夏休みの間は吸っていた。
合宿先でも吸っていて、「似合わねぇなぁ」と男の先輩に笑われた。
そして秋になって涼しくなると、まったく欲しくなくなっていた。

 

よくよく思い出すと、夏休みは、恐ろしく夢見が悪かった記憶がある。
はっきりと起きてるとわかっていても夢と現の境目が曖昧で、友だちに何度も一緒にいてくれと頼んだ。

少しだけ大人になってしまった今では、夏は、10代の頃の感受性が取り戻せて少し嬉しいような、怖いような、そんな季節です。

 

 

タロットを、もっと抽象的に読みたいと思う。
もちろん、質問者や主題をはっきりさせるというところはぶれないようにする。
ただ、結果として得られるイメージを、あまり具体的な言葉に落とし込みたくない、と抵抗してしまうことがある。


質問に対する答えを具体的な言葉として伝える以外に、方法はないんだろうかと思う。
それじゃリーディングが成り立たないと突っ込みが入るかもしれないけど、私に違和感があることは確かで、どうにかできないかと模索する日々です。

 

youtu.be

それ以上ない世界、ここからが本当の世界

前回のつづき。
ブログをちゃんと書こうと思って、1枚カードを引いたところ、「世界」が出ました。

「世界」のカードを見て思い出すのは、旅行先のこと。

ちょうど二年くらい前に、ゴスペラーズのコンサートを観るために友だちと名古屋に行って、ライブが終わった次の日に、一緒に行った友だちと別れて、ひとりで蒲郡線に乗りに行ったのです。
海沿いの路線が好きなのです

 

どちらにしろ名古屋駅に戻ってくるならと、構内のロッカーに荷物を入れて、西尾方面に向かった。

名古屋に戻ってきたときに、ふとストールがないことに気づいた。
インド綿の薄紫のストール。
大きな荷物と一緒にロッカーに入れたはずの。

帰りの新幹線の時間までロッカーを見て回り、駅員さんにも探してもらったけれど出て来ない。
帰京して、行ったカフェやホテルに電話で聞いたみたけれど、やっぱり出てこなかった。
本当にいつのまにかいなくなっていた、という感じでした。

最後に「ストールは見つかる」「ストールは見つからない」で二枚引いたら、「見つからない」のカードが「世界」でした。
世界というのは基本的におめでたいカードではあるんですが、「それ以上ない」という意味で伸びしろがないことも表します。
「見つかる」側に何のカードが出たかもう忘れてしまったんですが、小アルカナの小さい数札だったような気がします。

そこでストール探しはあきらめました。

とても気に入っていたし似合っていると評判だったので、あきらめの早い私にしてはかなり悔やんだのですが、出てこないものは出てこない。
次の世界へ進むしかないのです。
 
今日、またカードを引いたら、「星」のカードが出ました。
希望。遠いどこか。こちらはどこまでものびしろのあるテーマでよかった。
 
北極星をたよりに旅をするように、少しずつ私も進んでいきたい。
 
----------------

本日、14時より下北沢での鑑定会です。
お席ありますから、お気軽にお声がけください。
下北沢一番街、「こはぜ珈琲」上の「松と枝」にてお待ちしております。
 
---------- ★松と枝鑑定会★ ----------
 
2017年6月24日(土)14:00〜16:30
 
場所:下北沢「松と枝」
 
東京都世田谷区北沢2-33-6 グリーンテラス201
下北沢駅徒歩五分。こはぜ珈琲の二階です)
 
 
★対面鑑定メニュー★
おためし10分…500円
通常鑑定30分…1500円
 
※来店時に、ワンドリンクご注文をお願いいたします。
 
ご予約はこちらの申込みフォームまたは下記アドレスへお願いします。
 
Baiheling1986★gmail.com (★を@に変換してください。)
 
タイトル:「6/24鑑定予約」
 
①お名前、②質問内容、③ご希望の時間帯(14:00~16:30)を明記ください。
 
よろしくお願いいたします。
 

f:id:BaiHeLing:20170624113844j:plain

 ちょっと印刷がずれてるところが好きです。ウェイト・スミス版の星。

毎日書く。6/24(土)は松と枝鑑定会です。

ご無沙汰しています。白河です。
 
今日は、似たような文脈の文章に2つ出会いました。
 
ところで、この頃、
あらためて思うこと。

片づければ片づく。
捨てれば片づく。

そう、「、、れば」という行動を起こせば、
その行動した分だけの結果は必ず出るはず。

こんなシンプルな事実の中で
私たちは暮らしている。

けれど、私たちは、こう言うのが習い性。

「片づけられない」
「捨てられない」

そうですね、
言葉は正確に使いましょうか。

「片づけていないので、片づいていません」
「捨てていないので、片づいていません」

事実は、これだけこと。
 
やましたひでこ氏のメルマガより

 

「とにかく、今日から、一日に五千文字を書く。書いた端から持ってきな。添削してあげるから。それを直しつつ、毎日五千文字を書く。そうしたら、たぶん十日くらいで終わるだろう」

「そんなに上手くいきませんよ」
 
「上手くいかないとしたら、その理由は、君が一日に五千文字書けなかったこと、それ以外に原因はない。(略)」
 
森博嗣「喜嶋先生の静かな世界」より

 

つべこべ言わずにブログ書け、ってことですね。笑
そんなふうに言われている気がしました。
 
できない、じゃなくてやってないだけ、というのは、なかなかに耳が痛い。
その通りです。おっしゃる通り。
 
日々の生活に埋もれて書けないでいたつもりでしたが
「書いてなかった」だけなんですよね、結局。
ちょっと反省しています。
 
これからはもうちょっと書きます。
タロット以外のことも書いていくつもりです。
 
 
 
 
ありがたいことに、今月も「松と枝」にて鑑定会を開催させていただきます。
土曜日の世田谷区は曇りとの予報。日曜日に来られなかった方もどうぞお越しください。
 
---------- ★松と枝鑑定会★ ----------
 
2017年6月24日(土)14:00〜16:30
 
場所:下北沢「松と枝」
 
東京都世田谷区北沢2-33-6 グリーンテラス201
下北沢駅徒歩五分。こはぜ珈琲の二階です)
 
 
★対面鑑定メニュー★
おためし10分…500円
通常鑑定30分…1500円
 
※来店時に、ワンドリンクご注文をお願いいたします。
 
ご予約はこちらの申込みフォームまたは下記アドレスへお願いします。
 
Baiheling1986★gmail.com (★を@に変換してください。)
 
タイトル:「6/24鑑定予約」
 
①お名前、②質問内容、③ご希望の時間帯(14:00~16:30)を明記ください。
 
よろしくお願いいたします。
 
 

5月28日は「松と枝」鑑定会です。

大型連休、あっという間でしたね。
わたしは前半買い物にでかけるなどしてましたが、後半は原稿を書いたりと静かに過ごしていました。
 
まず、先月の松と枝、みかも鑑定会に来ていただいたお客さま、スタッフのみなさまに感謝申し上げます。
みかもでは、お客さまに海外のお土産まで頂いてしまって、ありがたいなぁとしみじみ感じています。
(いただいたお土産はしっかり白河の栄養になりました)
 
普段ひとりで生きてるって思いがちですが、いろんな方の配慮の上で占いができるのだと感じてます。
これはデスクワークでも同じことなんですけどね。
 
あ、でもタロットもある意味デスクワーク(笑)
 
さて、あっという間に5月半ば、今月末も下北沢「松と枝」で鑑定会します。
お時間短いですが、よろしければお越しくださいませ。
 
---------- ★松と枝鑑定会★ ----------
 
2017年5月28日(日)14:00〜16:30
 
場所:下北沢「松と枝」
 
東京都世田谷区北沢2-33-6 グリーンテラス201
下北沢駅徒歩五分。こはぜ珈琲の二階です)
 
 
★対面鑑定メニュー★
おためし10分…500円
通常鑑定30分…1500円
 
※来店時に、ワンドリンクご注文をお願いいたします。
 
 
ご予約はこちらの申込みフォームまたは下記アドレスへお願いします。
 
Baiheling1986★gmail.com (★を@に変換してください。)
 
タイトル:「5/28鑑定予約」
 
①お名前、②質問内容、③ご希望の時間帯(14:00~16:30)を明記ください。
 
よろしくお願いいたします。
 

f:id:BaiHeLing:20170507170623j:plain

よいプリンをいただきました。

 

今週末は読書空間みかも、下北沢「松と枝」で鑑定会!

ずいぶんご無沙汰してしまいました。
年度末、年度初め、バタバタされている方も多いのでは。
 
今月は、下北沢「松と枝」に加えて自由が丘「読書空間みかも」でも鑑定会を開催します。
週末のご予定がない方も、ある方も、ふらりとお越しくださいませ。
 
お待ちしております。
 
---------- ★松と枝鑑定会★ ----------
 
2017年4月23日(日)14:00〜16:30
 
場所:下北沢「松と枝」
 
東京都世田谷区北沢2-33-6 グリーンテラス201
下北沢駅徒歩五分。こはぜ珈琲の二階です)
 
 
★対面鑑定メニュー★
おためし10分…500円
通常鑑定30分…1500円
 
※来店時に、ワンドリンクご注文をお願いいたします。
 
 
ご予約はこちらの申込みフォーム、または下記アドレスへお願いします。
 
Baiheling1986★gmail.com (★を@に変換してください。)
 
タイトル:「4/23鑑定予約」
 
①お名前、②質問内容、③ご希望の時間帯(14:00~16:30)を明記ください。
 
 
 
---------- ★読書空間みかも鑑定会★ ----------
 
 
今月は22日、29日も「読書空間みかも」で鑑定します!
 
 
22日はみかも読書会の前にいかがでしょう。
29日は1日まるっと鑑定日。
ゴールデンウイークの有意義な過ごし方を見つけられるかもしれません。
 
①4月22日(土)15時から18時
②4月29日(土)10時から17時
 
場所:読書空間みかも
東京都世田谷区奥沢2-33-2
東急東横線大井町線 自由が丘駅南口より徒歩8分
東急目黒線 奥沢駅より徒歩5分
 
 
★対面鑑定メニュー★
通常鑑定30分…1000円
 
※別途入館料500円が必要です。
 
 
ご予約はこちらの申込みフォーム、または下記アドレスへお願いします。
 
Baiheling1986★gmail.com (★を@に変換してください。)
 
タイトル:「みかも鑑定予約」
 
①お名前、②質問内容、③ご希望の時間帯を明記ください。
 
 
 
いずれの鑑定会も、頂いた鑑定料の一部を平成28年熊本地震への支援のために募金させていただきます。
 

f:id:BaiHeLing:20160830173242j:plain

ご予約お待ちしております!

3月の対面鑑定の予定

3月の対面鑑定の予定です。

 

☆カフェ鑑定

下北沢か三軒茶屋のカフェにて、カフェ鑑定します。

30分じっくり鑑定のみ、女性限定ですが、お好きな時間を指定できます。

月末の鑑定会に来られない方はご利用ください。

時間:平日18時〜20時、土日11時〜18時

※ご相談いただければ上記時間以外でも受付けます。

料金:30分 2000円

場所:下北沢 or 三軒茶屋のカフェ

 

女性限定となります。

ご予約はこちらのフォームか、Baiheling1986☆gmail.com(☆を@に変換して送信してください)までご連絡ください。

 

☆「松と枝」鑑定会

3月26日は毎月恒例、下北沢「松と枝」にて鑑定会を開催します。

前回の鑑定会はお休みしてしまいましたが、今月末よりまた再開いたします。

 

---------- ワンコインから占えます*松と枝鑑定会 ----------

2017年3月26日(日)14:00〜16:30

場所:下北沢「松と枝」

東京都世田谷区北沢2-33-6 グリーンテラス201
https://www.facebook.com/matsutoeda/
下北沢駅徒歩五分。こはぜ珈琲の二階です)

 

★対面鑑定メニュー★
おためし10分…500円
じっくり鑑定30分…1500円

※来店時に、ワンドリンクご注文をお願いいたします。

 

ご予約はこちらの申込みフォーム、または下記アドレスへお願いします。

Baiheling1986★gmail.com (★を@に変換してください。)

タイトル:「3/26鑑定予約」

①お名前、②質問内容、③ご希望の時間帯(14:00~16:30)を明記ください。

 

下北沢散策のついでに、どうぞ気軽にお越しくださいませ。

緑道の桜ももうそろそろかな。