月におかゆ

タロット研究会部室からは福岡タワーが見える。

近況

レイチェル・チャンの番組を聴きながら書いています。

だいたい周波数は81.3Hz、日曜14〜15時だけ80.0Hzにします。

テレビ持っていないので、ラジオは心の拠り所。

 

病院でもらった薬+養生で喉の調子もずいぶんよくなってきました。

それでも口の中がまだ変な味がするなぁ。

 

乙女座新月の日から、毎日自炊しています。

ひとりなので、材料が偏ってしまい、ほぼ毎日鶏雑炊的なメニューになっているのは致し方なし。

鶏肉、ねぎ、しょうが、豆腐などをアゴだしで煮ます。

鶏肉は骨付きだとより栄養が。煮る前によく洗っておくと灰汁が少なくなるそうです(本当でした)。

前半は大根も入れていましたが、えぐみがすごかった。

夏大根だからなのか、皮を薄く剥いたからか、煮ても煮てもえぐかったです。んんー

 

 

それでも喉にはよく効いた。薬だと思って辛いえぐい大根おろしを食べましたが、喉の痛みはそのときだけすーっと消えるのでした。すごい。

 

あとはとにかく寝ています。

やることがあったので寝てばかりもいられなかったのですが、外出を控えてとにかく寝ました。

 

山種美術館上村松園展にはいつ行けることやら・・・。

 

近況

こんにちは。乙女座の新月、ばっちり風邪をひきました。白河です。

 

ろくに自炊しない&寝不足な日々が続いた上に考えることも多く、

自分でもやや迷走しているなと思っていたら体に出ました。

いろんなことを教えてくれる、体はやさしい。

 

しょうがたっぷり鶏雑炊的なものを作って養生しています。

食欲はある。だいじょうぶ。

 

何が辛いってのどが痛いです。

水分を摂っても摂っても潤わない感じ。ガラガラ。

ちょうど明日病院を予約していたので診てもらおうと思います。

むかし気管支炎をやってしまったので、咳や喉の痛みには慎重。

 

 

そういえば、Twitterをやめた弊害が割と出ています。

いくつかの登録してたWebサービスで、Twitterアカウントログインをしていたのです。

カーリルの「読みたいリスト」が読めなくなるじゃないか!と思ったらすんなりログインできました。まだアカウント残ってるのかな…。

カーリルは図書館横断検索サイトです。とても便利。

 

世田谷区の図書館検索システムって、どうしてあんなに酷く使いづらいUIなんだろう。(小言)

 

◆最近読んだ本

漫画が多いのは気のせいですよ。「めしにしましょう」は毎日読んでます。読むと生活の煩わしいことが液状化します。あと、おなかが空きます。

 

しないことリスト」は昨年購入しましたが、すでにバイブル化してます。

 

乙女座の新月だし、整えて、手放して、すっきりしたいね。

evening.moae.jp

 

www.kadokawa.co.jp

 

yawaspi.com

 

www.amazon.co.jp

近況

こんにちは。9月に入って急に涼しくなりましたね、って10回くらい言った気がします。白河です。

 

この頃は占い的なことはほとんどお休みして、昼間の仕事のためにあれこれ動いています。面接のために久しぶりに多摩方面に行ったんですが、その後くしゃみと鼻水が止まらなくなってしまいました。凶兆だろうか。

そのあともずっと固摂作用崩壊してました。

 

あと、Twitterをやめてしまいました。

あんなに毎日張り付いて見ていたのに、あっさりアカウントを消してしまいました。

いつものようにタイムラインを追っていたら、急に「うるさい!」って感じたんですよね。Twitter上にいる人たち全員が大声で叫んでるみたいな。

SNS疲れと呼ぶにしては唐突な感じ。

 

またひょっこり始めるかもしれませんが、当面の間は見ることはなさそうです。

からんでくださった方、ありがとうございました。

からみ甲斐のない人ですみません・・・。

 

伊豆に行ったり、イイダ傘店の展示を見たり、「めしにしましょう」にハマったりといろいろ生活の上でのトピックは多いですが、またそのうち。

 

最近美味しかったものといえば吉祥寺にできたMeetFresh鮮芋仙の「芋園」。

タロ芋やさつまいものお団子が入った台湾のぜんざい的スイーツです。

すでに2回行きました。豆花と仙草はまだ食べてないのであと10回は行きたい。

とにかくタピオカが好きなのです。

https://www.instagram.com/p/BYiIpRDAyM_/

台湾スイーツ芋園。タピオカも芋園もあずきもゆでピーもgoodなんだけど、かき氷にかかってる黒蜜のようなシロップが何より美味しかった…。本店は赤羽にあって遠いので吉祥寺に通うことになりそう。タピオカだいすき#芋園 #MeetFresh鮮芋仙 #タピオカ #吉祥寺

  

七夕祭りありがとうございました。(今後の鑑定について)

夏休み中の白河です。

こんにちは。

 

先日、アーサの七夕祭り占いイベントに8/6(日)に参加させて頂きました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

 

奥沢の読書空間みかもでの鑑定をきっかけに来てくださったり、勉強会などで知り合った方が偶然来てくださったりと嬉しいことが多かったです。

一日中たくさんのお客さんが出入りしていて、とにかく占いを楽しみに来た方や、ふらりと飲みに来ておしゃべりを楽しんだり、お友達に会いに来たり、それぞれの楽しみ方が広がっていてブースから見ているだけでも楽しかったです。

 

 

私はといえば、桜田ケイ先生の焼くフランクフルトの匂いを横に感じつつ、お客さんのいない間も黙々とタロットを並べたり(美味しそうだった)、去年も見て頂いた瑛兎ビット先生に「前回も言いましたけど」って言われながら(笑)今年も西洋占星術で仕事運を見て頂いたり(私の隠れたしつこさを発揮してしまった)、雨宮零先生の綺麗なゴスファッションで目の保養させて頂いたり(いろいろ話しかけて頂いて有難かった)。

 

ありがとうございました。

 

今後の鑑定ですが、

この夏の鑑定は、今回のイベントが最後になるかと思います。

 

しばらくは昼間の仕事のためにあれこれ準備をする予定なのです。

が、もしかしたらまたひょっこりどこかのイベントに出るかもしれません。

 

 

 

 

 

 

占い師として白河に関わってくださっている方にはいつも感謝しています。

次はどちらでお会いできるか、決まりましたらこのブログにて告知いたします。

またどこかでお会いしましょう。

 

ではでは。

 

https://www.instagram.com/p/BXrooN-AYoD/

#伊豆 #三島 #柿田川湧水群 #spring

 

タロットバーアーサの七夕祭りに参加します。

こんにちは。白河です。

 

行ったり来たりしています。

丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅の近くに「アーサ」というタロットバーがあります。

阿佐ヶ谷の七夕祭りに合わせて毎年アーサでは占いイベントが開催されているのですが、今年は私も参加させていただくことになりました。

 

去年は完全にお客さんとして楽しんでいました→

 

今回の参加、ずいぶん前に声をかけて頂きました。ありがたいことです。

イベントに向けてタロット素振りに励む日々です。

カード、触ってないと、読んでないと、本当に読めなくなります。本当です。

 

ここのところ、昼間の仕事をちょっとグレードアップさせるために書類を書いたり説明会に足を運んだりとそれだけでいっぱいいっぱいな日々で、タロットに触れずにいました。

 

久しぶりにケルト十字を広げると、今まで見えていたはずの景色が、急に薄くなった気がしたのです。

スポーツをやっていた人は分かると思いますが、休みを挟んでしまうと、途端に体がなまっていると感じたことがあると思います。そんな感じ。

 

物を読むのも筋トレのように毎日やらなきゃどんどん力は落ちていきます。

 

イベントまでしっかり稽古していきますので、今年の七夕はぜひアーサにどうぞ。

 

私は10分1000円のシンプルメニューです。

 

reonamayu.jugem.jp

https://www.instagram.com/p/BWKXAafA_Lm/

夏のはじまりとレモネード。#レモネード #lemonade

 

神保町のエチオピア

 
お昼にカレーが食べたいな、と思った。
 
カレー好きな人たちの間では、「いまスリランカカレーが熱い」と聞いていた。
神保町の「セイロンドロップ」に行きたくなった。行ったことはない。
 
そういえば、原書房ものぞいて見たかったし、さぼうるにも行きたかった。よし神保町だ神保町!と勇んで半蔵門線に乗ったのだった。
 

 
相変わらずよく夢を見る。
金曜日の新月前に見たのは、誰かに電話をかける夢だった。
 
「もしもし、お世話になっております、白河です」と話したところ、どうも相手が私を認識できていないようだった。
「すみません、ありがとうございました」と電話を切った。
 
そのあと、某先生にメールを出したところ、別の先生からメールが返ってきた。
 

 
この土日、代々木公園で スリランカフェスティバル いう大規模なイベントが開催されており、そんなことはまったく頭の隅にも浮かばなかった私は「セイロンドロップ」の前で立ち尽くすしかなく、原書房もさぼうるも日曜日は定休日だった。
セイロンドロップはフェス出店のための臨時休業だった。
 
代々木公園の方が家から近かったのに、と思ったけれど、今更戻るのも面倒だし、きっと公園の地面はぬかるんでいて歩きにくいだろうと思ったのでそのまま神保町をぷらぷらすることにした。
 
結局、神保町では「エチオピア」というカレー屋で明大生に紛れてお腹を満たし、東京堂書店を満喫した。
 
「カロリー」という大盛りデフォルトの学生街らしいお店も気になったが、私は大盛りが食べられない。
 
この頃の私は宛先不明の発信をしているのでは、と感じている。
しばらく大人しくしていようとも思った。
 
ただ、大人しくしていたところで何か変わるわけでもないので、やっぱり普段通りでいいか、と思い直した。
 
「お呼びでない感」を感じつつも、それでも楽しむことはいくらでもできる。
かえって手間がかからなくなったと思えば、生きるのはラクになる。
 
セイロンドロップ
さぼうる


夏になると私は、

天気の話がしたいわけじゃない。

 

カードを読むときに「抽象的で申し訳ないんですが、」と相手に前置きをつけることが多くなった。
これは実占の現場だとちょっとよろしくない。
だって鑑定に来る人は、いつだって超個人的で具体的な悩みに対する答えが欲しいからだ。
イギリス生まれの概念の塊のようなカードから、日本語で超具体的な答えを出さなきゃいけない。
あの人と別れた方がいいのか、来月の仕事はうまくいくのか。
世界一有名なタロットを作ったウェイトさんとスミスさんはそんな100年後の未来を予想しただろうか。

 

 

夏になると、煙草が吸いたくなるという癖がある。
私は煙草をものすごく嫌悪している。
歩き煙草をしている人を見ると、殺意すら湧く。

それなのに。
夏になると無性に煙草が欲しくなる。

学生の頃にもうほとんどかっこつけのためだけに吸っていた時期がある。
はじめて吸ったのはHi-Liteだったような気がする。
当時持っていたぬいぐるみと一緒に、部屋に並べて写メを撮った記憶がある。

ただ、Hi-Liteは重くって、吸ったことに対する罪悪感もすごくて、吸いきれずに捨ててしまった。
なんとなく、女性向けのピンクの箱の煙草を携帯して、大学前のフレッシュネスバーガーのテラス席で吸っていた。
似合わないのはよく分かっていたのは誰よりも自分自身だったし、吸ったからと言って特別頭がスッキリするとか、やる気が起きるとか、そういった効果はまったく感じられなかった。

「先輩よくないですよ、よくない」と演劇部のかわいい後輩がアニメ声で叱ってくれたけど、夏休みの間は吸っていた。
合宿先でも吸っていて、「似合わねぇなぁ」と男の先輩に笑われた。
そして秋になって涼しくなると、まったく欲しくなくなっていた。

 

よくよく思い出すと、夏休みは、恐ろしく夢見が悪かった記憶がある。
はっきりと起きてるとわかっていても夢と現の境目が曖昧で、友だちに何度も一緒にいてくれと頼んだ。

少しだけ大人になってしまった今では、夏は、10代の頃の感受性が取り戻せて少し嬉しいような、怖いような、そんな季節です。

 

 

タロットを、もっと抽象的に読みたいと思う。
もちろん、質問者や主題をはっきりさせるというところはぶれないようにする。
ただ、結果として得られるイメージを、あまり具体的な言葉に落とし込みたくない、と抵抗してしまうことがある。


質問に対する答えを具体的な言葉として伝える以外に、方法はないんだろうかと思う。
それじゃリーディングが成り立たないと突っ込みが入るかもしれないけど、私に違和感があることは確かで、どうにかできないかと模索する日々です。

 

youtu.be