月におかゆ

白河綾の占星術&タロット研究室

悲しい心、なぐさめる花(高円寺kuutamoさんイベント鑑定のお知らせ)

先日は調布の「もみじ市」というマーケットイベントに遊びに行ってきました。@オーヴァル京王閣

調布の「手紙舎」というカフェと出版のお店が主催の、ハンドメイド好きには大人気のイベントです。

もみじ市 2018 | DISCOVERY

 

お目当ては、栗コーダーカルテットのフリーライブと、オーダーメイド傘のイイダ傘店

 

「まずはご挨拶代わりに。」と始まった『ピタゴラスイッチオープニングテーマ』、ご存知の通り、気の抜けるようなひょうきんな雰囲気のメロディですが、何故かイントロから少し涙ぐんでしまいました。

どんなに耳慣れている演奏でも、生で聴くのとTVで観るのとではまったく受ける印象と熱量が違うのだと改めて感じたのでした。自分の心の動き方も。

そういう違いに気づけるだけでも行った甲斐があったなと思えます。

 

ステージはオーヴァル京王閣

広い京王閣の真ん中、ドーナツ状の野外ステージが舞台でした。

午前中は空気公団が出演していた模様。

屋根があるとはいえ、当日は朝から冷たい雨が降っており、いつ大降りになるかわからない状況でしたが、お昼頃に始まったリコーダーの幸福な音色と同時にお日様が戻り、聴き入るお客さんの背中を暖めてくれました。ぽかぽか

晴れた秋空の下、短い演奏でしたが最高でした。

 

栗コーダーカルテット…『ピタゴラスイッチオープニングテーマ』、通称『やる気のないダース・ベイダーのテーマ』でおなじみの3人組

 

ピタゴラスイッチオープニングテーマ - YouTube

 

 

…ブログでも普段の会話でも、近況という名の前置きが長くなって、いつも本題に入れないタイプです。

 

【お知らせ】

京王線調布からは新宿経由で30分、高円寺の街でイベント鑑定することになりました。

(本当は前回記事でまとめて紹介するつもりができなかったですスミマセン。全部ひとりでやっているもので…)

 

ブックカフェkuutamoさんの一角をお借りしてのイベント鑑定です。
「高円寺フェス2018」という街のお祭り(10/27,10/28)でスタンプラリー参加店舗になっているkuutamoさん。

当日はハロウィン直前。ちょっと怖い本やお子さま向けのお菓子もご用意があるそうです。そして、白河は占いでの賑やかしをします(笑)

ご予約歓迎しますが、イベントですので当日ふらっと遊びにきたついで、スタンプラリーのついででも全然構いません。ぜひお越しください。

 

以下、詳細をどうぞ。

 

<詳細>

『ハロウィンの魔女っこタロットうらない』

★タロットうらない 700円 / 10分

★ひとことアドバイス(タロット一枚引き)300円 / 5分 

 

2018年10月28日(日)鑑定時間:11時〜17時(最終受付16時半)

会場:kuutamo(クータモ)東京都 杉並区高円寺北2-1-22(座・高円寺を目指すと早く見つかります)

ご予約:Baiheling1986@gmail.com

↓以下のことをまとめて書いておいてくださるとご予約がとてもスムーズです↓

題名「kuutamo鑑定予約」

本文:お名前、ご予約希望時間、お悩みやタロットに聞いてみたいことを教えてください。

 

koenjifes.jp

えーっと、「魔女っこ」に突っ込んではだめです。

鑑定は日曜日のみですが、イベントは土曜日からやっていますよ。

 

今はチャットやWEB上でいくらでも占えるご時世で、

(そもそも占いはメディアと問わない珍しいエンタメですけれど)

実際に占い師を前にして占ってもらうというのも良いものですよ。

 

『タロットの秘密』(講談社現代新書2017年)でも鏡リュウジ先生が仰っていました。

タロットに限らず、占いは人を脅すためにあるのではなく、あくまでも楽しみや慰め、そして未来のために、人に希望を与えるためにあるのだということを心にとめておくべきであろう。(p.300) 

 

少なくとも白河の占いは未来を断言するような怖いものではないです。

(そんなの私がいやです)

「月曜もがんばってみようかな」とほんの少し前に進めるような言葉をご用意しています。

 

ハロウィンの東京はどうぞ高円寺で。

精一杯魔女っ子の格好してkuutamoでお待ちしております。

 

★本日のBGM『エーデルワイス栗コーダーカルテット&Beatiful Hummingbird 

youtu.be

 

 

「実占!インディーズタロットお試し会」のお知らせ

こんにちは、白河です。

普段はひとりで日々鑑定していますが、今回は白河主催でイベントを企画しましたのでそのお知らせです。

 

その名も「インディーズタロットお試し会」。

 

「インディーズタロットお試し会」とは

150(160?)デッキ以上のカードを所持するカードコレクターの白珠千佳さん@paruru_uchoがこの日のためにインディーズタロット*を厳選し、
3人の占い師がそのカードで実際に占うことで、カタログを見るだけではわからなかったタロットの使用感や他デッキとの違いをシェアする会です。

 

*インディーズタロットとは?
現代の価値観を取り入れた個人製作のタロットのこと。
当イベントでは、流通していない(一般のお店では買えない)、個人サイトより購入が必要なタロットのことを「インディーズタロット」と位置づけています。

 

<参加占い師>
白河綾 @yofune_kikaku 
匙八おりご @origosajiya ★blog 
綾野こころ @7_mikotama ★blog

 

<こんな方におすすめ>

興味はあるけれど、どんなタロットを買っていいか分からない方

すでにタロットを持っているけれど他の人とは一味違うデッキを探している方

普段はクローズドな他の占い師が占っているところを見てみたい方

 

などなど、初めてタロットに触れる方からプロの方まで参加を歓迎します!
もちろん、リーディングに対するツッコミやご意見も大歓迎です!

 

公開鑑定後、イベントで使用したタロットは自由に閲覧可能です。


<詳細>
日時:2018年11月23日(金・祝) 13:00~15:30
場所:八丁堀駅から徒歩3分ほどのイベントスペース
定員:10名
料金:2000円・お菓子つき

 

限定3名様で公開鑑定のモニターさん募集中!

↓イベントのご予約、モニター応募はこちらのFormからお願いします↓
https://goo.gl/forms/hUkFGIDeYRTN487i2

 

※会場の詳細はご予約確定時にメールでお知らせいたします。
※モニターへ多数応募があった場合は抽選となります。

 

マニアックなのに初心者も楽しめるこちらのイベント、

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

追記1: 

こちらのイベント、ゼロからの企画ではなくて、元ネタがあります。

白珠千佳さん主催の「カード会」という伝説の会をベースにさせて頂いているのです。

カード会は「カード(タロット、オラクルカードなど)好きの人たちがお菓子食べながらカードを眺めて遊ぶ」という大変ゆるくて楽しい会でしたが、「お試し会」はそのカード会の発展系。

「せっかく白珠さんのカードコレクションと占い師がいるのだから、さらにお互い身になるようなイベントできないだろうか」と夏あたりから考えて、突然本屋でひらめいたイベントです。(実話)

ただ眺めるだけでも十分楽しいけど、タロットはプレイングカード(元々はトランプと起源を同じくした遊ぶためのカード)であり、占いの「道具」。

実際に使ってみたいと思う人は多いのでは?という考えから、白河からアイデアを出してみたところ、カード会主催の千佳さんより見事GOが出て、開催にいたりました。

ずいぶん昔のパソコンCMのコピーに「来て、見て、さわって富○通のお店」というものがありましたが、まさにそんな感じのイベントです。(もっと新しい例えはなかったのだろうか)

 

このイベントに関するQAをおりごさんがまとめてくださってます。

こちらもぜひご覧ください↓

origosajiya.hateblo.jp

 

追記2:ちなみに、白河が鑑定現場で使っている「Fountain Tarot」は、個人製作のタロットではありますが、実はインディーズではありません。なぜなら既に流通しているからです(日本でも買える)。初めは公式サイトからPayPal決済で買うしかありませんでしたが、今ではニチユーさんが取扱いされているため、今回のイベントが定義している「インディーズ」ではないのです。そのあたりのお話も当日白珠さんから聞けると思いますよ。

 

お問い合わせはこちらから:Baiheling1986@gmail.com

 

ご予約はこちらのフォームからどうぞ!

インディーズタロットお試し会お申込みフォーム

やさしさに包まれたなら

占い活動をお休みして、しばらく次の活動のための準備をしていました。

 

準備をしていた、といっても日々のお勤めや住んでいるところは変わらず、「自分の心の居場所」のためにあれこれ考えを巡らせていた、といった方が正しいかもしれません。

 

名前を使い分け、複数の場所に出入りしていると、たまに自分が誰なのかわからなくなります。

柔軟宮に星や感受点が多い人なので、ダブルボディというか二足のわらじというか、複数のことを並行してやるのはもはや宿命のように感じていますが、それにしても最近は多くのことを同時に考えなくちゃいけなくて、頭の中の処理が追いつかないです。

 

考えを整理しようと思って、手帳に書き付けたりノートを作ったりするんですが、どうもうまくいかなくて、結局書き散らかしたままになり、何をどこに書いたかわからなくなるんです。ノートは捨てないので、何も書かないよりマシだと思うんですが…。

いくらなんでも水星魚座が効きすぎだろうとは思うもののそれは言い訳かなって

そもそも、自分の居場所って自ら探しにいくものなんでしょうか。んー

 

ひとつの場所に落ち着きたいと思うものの、そうできないのは私の修行が足りないからなのか。やはり宿命なのか。私にはもう少し旅が必要なようです。

 

毎日いろいろ考えていると、自然と誰かの言葉が欲しくなるのか、読書量が異様に増えました。

 

勤め先も元々本に関する場所なんですが、本や読書に関するイベントに足を運ぶことも増え、そうこうしていたら、加速度的に本も増えて、とにかく読みきれない。

部屋の中に積ん読タワーがいくつか…。

 

占い関連の本もかなり買い込んでいたので部屋の散らかりがすごいです。

片付け・掃除、がんばらないと。

 

 

あとは、9月後半になり、嬉しいお誘いがいくつか。

早くお知らせしたいんですが、まだちょっと内容を詰めなきゃいけなくて、もどかしい日々です。

 

 決まりましたら、たくさんこちらで告知できると思います。

 

https://www.instagram.com/p/BoGRMbaD-hd/

「タロットことば交換会」でいただいたオリジナルスイーツ。

口に含むとしゅわしゅわと溶けて、恋人というよりは「月」のカードみたいなゼリーでした。

麻布十番・燦伍

 

 

本日のBGM:『やさしさに包まれたなら栗コーダーカルテット

Sotokanda Ukulele Culb ウクレレ ジブリ - Google 検索

8・9月の鑑定について

すっかり秋めいていますね。府中ではしとしと雨が降っています。

わたしは九州出身のくせに暑いのがどうにも苦手です。

このまま暑さが戻らないといいのですが。

 

7月末に読書空間みかもで鑑定させて頂いて、早20日

特にお知らせしないままになっていましたが、

8・9月の鑑定は、都合によりしばらくお休みいたします。

10月より再開予定ですので、日程決まり次第、改めてご案内いたします。

 

今後とも宜しくお願いいたします。

 

※過去に白河の鑑定を受けたことがある方、リピーター様はカフェ鑑定などで対応可能です。メールにてお問い合わせください。→Baiheling1986@gmail.com

 

 白河

白河綾・鑑定実績

河綾・鑑定実績一覧

すべて対面鑑定です。クローズドなカフェ鑑定などは記録していません。

 

2018年〜

 4月 【イベント】「新人ちゃん祭り」出演 @ 南阿佐ヶ谷・ウラナイ・トナカイ

 6月 【イベント】「初屋の単衣〜夏キモノや帯」内鑑定 @ 奥沢・読書空間みかも

 7月 【イベント】「みかもブックバザール」内鑑定 @ 奥沢・読書空間みかも

 7月 【イベント】「みかも一箱古本市」内鑑定 @ 奥沢・読書空間みかも

 

2017年

 2月 【イベント】「魔女の森へようこそ!」出演 @ 奥沢・読書空間みかも

 8月 【イベント】「七夕占い祭り出演」出演 @ 南阿佐ヶ谷・タロットバーアーサ

 12月 個人鑑定会 @ 奥沢・読書空間みかも 

 

2016年

 6月〜2017年6月 個人鑑定会 @ 下北沢・松と枝

 11月 【イベント】「小さな癒やしフェア」 @ 奥沢・読書空間みかも

 12月 個人鑑定会 @ 奥沢・読書空間みかも

 

白河綾のこと

◆Profile

 河 綾

(しらかわ あや、1986年- )熊本出身。某私立大学国際文化学科卒。タロット占い師。太陽・月が牡羊座新月生まれ。

 

会人になってから仕事や恋愛の悩みが尽きず、2012年頃より下北沢の占い館やブロードウェイの中野トナカイ(現・南阿佐ヶ谷ウラナイトナカイ)で多くの占いを体験。2013年頃からは当時の恋愛の悩みをきっかけに、占いにハマり、自身も占いを勉強しようと決意。実占を意識した西洋占星術・タロットの勉強を開始する。

2016年夏より鑑定・執筆活動をスタート。

 

ロット占い師になってからも、占いは趣味のひとつで、今でも東京中の占い館を渡り歩いては鑑定体験を楽しんでいる。

通いつめている先生方には「自分では占わなかったの?」と呆れられることしばしば。

「楽しい・怖くない」占い師を目指し、現在は、イベント出演を主として占い活動を行っています。

 

白河綾の占いについては★こちら

 

◆ライフワーク(仕事も趣味も)

 占い、ゴスペラーズ(追っかけ17年)、茶道(表千家・十年)、観劇、読書、インターネット、東京散歩。最近の興味はもっぱら読書会と落語!

 

◆占術(できること)

 タロット、西洋占星術。これらを駆使した占いWriting。

 今後は手相、パスワークの習得検討中。

 

◆Love

 舞台表現、カレーとアイスクリーム

 

◆よく見てるサイト・Blog

    ・向真希の ホロっとスコープ

    ・えいよう

    ・Phaの日記

    ・Simple Life Journal

    ・Astro Spoon

    ・ドジブックス

    ・ウラナイ・トナカイ

    ・店主の雑駁

 

 

 

 

※こちらのページは随時更新されます。

近況といくつかのお知らせ

こんにちは、白河です。

 

ずいぶんご無沙汰してしまいました。

季節が移って、夏です。

Apple MusicのChill Mixがとても良くて、毎週耳がお世話になってます。

最近良かったのは、Ovallとか、Alfred Beach Sandalとか。

ちゃんと選曲に夏っぽい味わいがあって、毎度新しい発見があります。

新しい歌、というのは私のなかの牡羊月と牡牛金星が大変喜びます。

 

<お知らせ>

今月、読書空間みかもの「ブックバザール」にてタロット鑑定します。

古本市などお好きな人はぜひぜひ。

 

4月の新人ちゃん祭り以来、何度かみかもでは鑑定させて頂いていたのですが、Twitterでの告知で止まっていました。(これについては特に意図はなくって、単にブログ準備ができなかったんです)

 

ワンコイン鑑定@みかもブックバザール

★2018年7月16日(月・祝)13:00~18:00

★鑑定料:10分500円(基本的に延長なし)

★ご予約・お問い合わせ→Baiheling1986@gmail.com

このイベント価格でワンコイン鑑定するのはこれが最後だと思いますので、ぜひどうぞ。

ご予約は歓迎しますが、当日ふらっと来ていただいても全然OKです。

鑑定のあとは、たくさんの本と出会う旅へ。

 

 

<お知らせ2>

7月末、みかもの運営が終わります。

 

「読書空間みかも」から大切なお知らせ

読書空間みかもは、2018年7月31日をもちまして、現体制での運営を終了したします。

建物としては、持主である大家さんが「読書空間みかも」として運営されるご意向です。

2006年3月より、会員制という形で始まり、2016年4月より第2期として現体制で運営してまいりました。関わってくださったみなさまに厚くお礼を申し上げます。どこかの空間でまた時間をともにできますように。

 

白河個人としては、16日のブックバザールで、みかもでの鑑定は終了します。

今後どちらで鑑定できるかは未定なのですが、みかもで出会った多くの人たちとのつながりながら、またどこかで鑑定できればと思っています。

その後の鑑定についても未定ですが、またきっとどこかで。

 

 

よろしくお願いします。

 

www.youtube.com